2013年04月25日

栃木のいづるやさんで美味いそばを食べてきました

先日は、3台で栃木の出流山に行って来ました。

せっかくウチの近くに高速のインターが出来たので、今回はそこから乗って海老名JCT経由でそのまま東名へ。
うーむ、なんとも便利になったものです。
先日交換したサンダンスのフロントフォークスプリングの感触を確かめながら、新しい圏央道を流してみました。
600kmくらい走ると馴染んでくると聞きましたが、突き上げるということもなくどちらかというとノーマルのソフテイルのフロントよりしっかりした印象が強いです。

まずは東名の港北PAにて9時前に集合。すでにTR乗りのDさんが着いていました。
港北集合




すぐにCVOのMさんご夫婦も到着
港北集合2

9時ちょっとすぎに港北を出発して、後は首都高、山手トンネル、浦和料金所で東北道と順調に走り、9時39分には蓮田SAに着いてしまいました・・・
パーキングの中ほどにはチャプターと思われるハーレー集団がいましたので、やり過ごして自分たちは出口方面へ。
蓮田1

いつものガソリンスタンド前に陣取りました。なんとなくこういうゼブラゾーンに落ち着きますね。
蓮田2

おどけるMさん。日ごろのストレスを発散しちゃってくださーい。それにしても2台のツアラーに挟まれるとFATBOYは小さく見えます。
蓮田3

先日換えたクリアキンのLEDヘッドライト。光が灯ってないとまるで死んでるような顔になります。
蓮田4

さて、東名からここまで40分もかからずに来てしまったので、同じペースだと10時くらいにはいづるやに着いてしまいます。11時開店なのでそれはちょっと早すぎるため、栃木インターを出てから栃木のコンビニでしばし休憩。
栃木ファミマ2
栃木はそんなに高い山があるわけじゃないんですが、平野の中に丘のような小さな山がたくさんある印象です。

ここから出流山に入り、ちょこっとワインディングを走るとあっという間にいづるやです。
いづるや
まだ10時ちょっと過ぎなので駐車場はわれわれ3台だけ。
さっそく順番待ちに名前を書いてから、その辺をお散歩。お店のこいのぼりが気持ちよく泳いでました。

しばらくすると次々とクルマやバイクがやって来て、あっという間に満車になりました。
こんな山の中なのにみんなよく知ってるんですねー


そして開店と同時に名前を呼ばれ・・・おそばと対面です。
今回は一升盛りにはしないで、野菜天ざるの大盛りにしてみました。
天ざる

天ざる2
サクサクの天ぷらが絶品でした。おそばはつなぎがかなり少ないので切れ切れになりますが、そば粉が多いほどそうなりますね。
前日にお店のFacebookページに行くことを書き込んでおいたのですが、会計の時にご主人から声をかけてもらいました。ちゃんと見てるんだなぁとなんだか感心。

ふー、お腹がいっぱいになったところで次は心を癒しにパワースポットへ。
ここが出流山満願寺です。
満願寺

何を凝視してるのかと思ってアップにすると
満願寺2

なんと軒下にぶら下がったでっかいスズメバチの巣でした。
満願寺3

癒しのパワーを全身で受け止めます。
満願寺4

階段を登って本堂へ。この後、本堂でお参りしておみくじを引いてきました。
満願寺5

本堂の裏手は砂防ダムで補強された険しい山です。
本堂の裏

本堂からの眺め。この中で充分に森林浴ができます。
本堂より見下ろす

すぐ横を川が流れています。この水の流れる音も癒しのひとつかもしれません。
せせらぎ

変わった形の屋根のある鐘堂。
鐘


さて、心も癒され、歩き回ってお腹もこなれて来たので、そろそろ次の場所へ移動です。

(その2に続く)



nmura732ci at 16:54│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔