2005年01月

2005年01月31日

オンエニイ その3

撮影オンエニですからもちろん目玉はHOTBIKE誌の撮影ですよね。スポスタオンリーですから「スポーツスター15」に使われる写真なのでしょう。
今回はなんと撮影1番をゲットしまして、すぐに撮影を終えることができました。

続きを読む

nmura732ci at 12:29|Permalink

オンエニイ その2

お気に入りいろいろなスポーツスターが集まりますのでカスタムの参考に見て回ります。個人的にはこの白い1200Sはお気に入りでしたね。バーンの火を噴きそうな超短いマフラーなのに意外と静かな排気音が不思議でした。


続きを読む

nmura732ci at 12:21|Permalink

オンエニイサンデー in NAPS港北

海老名SAスポスタオンリーのオンエニがあるということで04スポ3台で厚木に集合して現地に向かいました。





厚木IC
西から誰か来たら合流しようと思って海老名SAで待っていると、山梨・静岡組3台が到着。
6台で横浜青葉IC目指して走ると10分程度で到着。NAPSには10時15分ころの到着となりました。


会場到着

続きを読む

nmura732ci at 11:49|Permalink

公式文書が出ましたんで再度

関東MTG告知ポスター主催者より公式発表がありましたので、再度告知します。

☆スポーツスター・XR・BUELLオーナーのみなさんにお知らせ

 スポーツスタースキモノのためのミーティング!「関東スポーツスターミーティング」を、今年も下記の要領で開催します。
まだ3回目と歴史の浅いMTGですが、昨年は128台の参加を得て大盛況。
イベントも出店もありませんが、たくさんのスポーツスターが一堂に会する様子は圧巻です。
首都高速湾岸線 東扇島ランプすぐ!ぜひ遊びに来てください。
なお、当日はホットバイクジャパンさんに来ていただける予定です。

 日 時  2005年3月27日(日)10:00〜12:00
      雨天時は次週順延
(前日夜21:00時点のYAHOO!天気予報で6:00〜12:00の降水確率40%未満は決行)

 場 所:川崎マリエンA駐車場
     川崎市川崎区東扇島38-1
      http://www3.ocn.ne.jp/~marien/index_2.html

 参加費:100円(駐車料等)・事前申し込み不要
     
 *開催許可は頂いていますが、川崎マリエンへのお問合せはご遠慮ください。



nmura732ci at 03:46|Permalink

2005年01月29日

自慢の愛車投稿です

ナガサキ1yossyさんから愛車の1200Cについてご投稿いただきました。撮影場所は熊本新港でしょうか、景色のいいところですね。
以下、本人のコメントです


熊本出身鹿児島在住のyossy@42歳と申します。よろしくおねがいいたします。「自慢の愛車の画像を・・」ということでしたので、ずうずうしいですが送らせていただきます(恥)
昨年末の12月18日に納車しました、05XL1200C チョッパーブルー/ブリリアントシルバーです。
カラーリングからとって、自分では「ブルシル」と呼んでおります。
ドノーマルですが、、すっごく気に入っておりまして(例に漏れず、自分のバイクが世で一番のクチです:笑)
今週末の1ヶ月点検に向けて現在、走行650kmといったところです。続きを読む

nmura732ci at 23:57|Permalink

ダイノマシンでパワーチェック!

パワーチェックへスポーツスター14の記事によれば、ストックの1200Rのパワーは52ps、8kg-mに過ぎないのだということだ。排ガス規制に合わせた薄いセッティングの結果だろう。

そこでせっかく12ヶ月点検を終えてリフレッシュしたスポ子のパワーチェックをすることにした。場所は横浜町田IC近くのモーターサイクルドクターSUDA、有名どころです。
さてその結果は・・・


続きを読む

nmura732ci at 10:42|Permalink

2005年01月28日

12ヶ月点検

点検終了3時間以上かかってやっと点検終了しました。保証の要件なので仕方ないところもありますが、プライマリーチェーンの伸び修正やバッテリー再チャージなどもしてくれたので意味はありましたよ。
エンジンオイル、スポーツトランスフルード、オイルフィルターについては無料券があるのでタダになりました。



続きを読む

nmura732ci at 19:07|Permalink

2005年01月26日

05型883R

XL883R2005年型の883Rです。
と言ってもこれはアメリカ本国での商品で、日本での販売は無いみたいです。

883Rと通常の883との違いは、エンジンやキャリパー、エアクリなどの黒塗装、フロントダブルディスク、タンクのデカールといったところです。
前の883Rのような2in1マフラーではなく普通の二本だしマフラーですね。
色はオレンジとブラックの二色です。

この情報はHD本国のサイトで詳しく見ることができます。

Push!⇒


nmura732ci at 14:55|Permalink

首都高速をもっとうまく利用する 2

新環状を走ってみるとわかりますが、時計回りに走ると辰巳PAには入れません。反時計回りだと今度は芝浦PAに入れません。
つまりどこかでUターンできないと首都高ですから一方通行なわけです。

そこで重宝するのが箱崎のロータリーなのです。
幻のPA
ここはPAの看板も何もないので「幻のPA」と呼ばれる箱崎PAがあるロータリーで、首都高なのに信号機まで付いています。
例えば9号深川線で上ってきて箱崎ロータリーに入ればもう一度9号線に入って湾岸線へ出られるわけです。
これを知っていれば首都高で行き先を間違えても、環状線を一周したりせずに簡単に戻ることができます。

グルグルをするにしてもハーレーなので巡航レベルの速度ですが、目まぐるしく景色が変化していく首都高は東京をお散歩するのになかなか使える存在ですよ。




nmura732ci at 12:57|Permalink

首都高速をもっとうまく利用する

深夜の芝浦PA?4月には高速道路でのタンデム解禁ですが、解禁されないことで話題の首都高速のうまい利用法について改めて考えてみました。
大学生のころ深夜に首都高グルグルして遊んでいましたが、あの頃は東京線の料金は500円でグルグルするのは環状線(C1)と決まっていました。
休むのは非常駐車帯でしたから、よく高速隊に追い払われてました。

今は湾岸線や9号深川線、11号台場線とC1の一部でつくられる環状道路になる部分を「新環状」などと呼んでおり、そちらの方が人気があるようですね。C1と違ってスピードが出せるのと、PAが3箇所あるのがいいですね。

Push!⇒
続きを読む

nmura732ci at 12:20|Permalink