2004年11月

2004年11月29日

他車種とのツーリング

朝の小田厚日曜はハーレー以外の車種と一緒に走ってきました。朝7時40分ころの小田厚の平塚PAです。写真のBuellさんはこの後大観山でもお見かけしました。
とりあえず行き先はあったかい伊豆半島です。





BMW集合BMWのボクサーツインはなんとも芸術的ですね。
張り出したシリンダーがバンクした時に路面に擦らないのかと思いましたが、車高が高いのでその心配はないみたいです。






エンジン1



エンジン2
続きを読む

nmura732ci at 14:05|Permalink

2004年11月23日

脱落防止措置

ani_plug昨日のサイレンサー脱落を繰り返さないように、先ほど止めているボルトにロックタイトをしこたま塗って締めなおしました。

昨日は後ろの二人がうまく避けてくれたからよかったようなもので、ひとつ間違えば転倒させていたかもしれません。ハーレーは振動が多いので今後も定期的な増し締めをしておかないといけませんね。

nmura732ci at 00:15|Permalink

2004年11月22日

危うくガス欠かと

油温は150F帰りは246をすり抜けしていくしかなく、ある程度走って大山方面から七沢温泉に抜けるルートをとります。
しかし七沢の上り坂で急にエンジン停止。

何かと思い、セルを回すとすぐにかかります。でも10秒ほどでまた停止。
ん、と思ってトリップメーターを見るとすでに220km以上走行しています。

燃料だな、と思ってリザーブにして問題解決。あやうく上り坂の途中でひどい目に会うところでした。もちろんこのあとすぐに給油しましたよ。
220km走って給油は10リットル。リッター22kmですね。なかなかよし。続きを読む

nmura732ci at 00:08|Permalink

XLのスプリンガー仕様?

マスターの二台目ホッとしてお店で食事などしていると、マスターが新たなバイクを納車して戻ってきました。
スポーツスターのスプリンガー仕様です。一見したところ、スイングアームが延長されていてビッグツインのように見えますね。

一緒に写っている女の子は、今日一緒に走った由香ちゃんです。
1200Sで元気にブンブン走りますよ。でもピーマン嫌い。

nmura732ci at 00:03|Permalink

2004年11月21日

せっかく快適なルートだったのに

落下物熱海市街へ出たら、あとは135号で小田原まで進み、早川から西湘バイパスに乗り国府津ICで降ります。
そしてやまゆりラインをぐんぐんと秦野方面へ。
全然信号がないので快適そのものです。

しかしここで「カンカラーンッ」と変な音が後ろの方で響きました。気にせず走っているともう一回「カンカラーン」と・・・
嫌な予感がして停まると後ろを走っていた二人がいません。続きを読む

nmura732ci at 23:52|Permalink

スプレッドイーグルのツーリング

亀石にて今日は秦野のスプレッドイーグル主催のツーリングに参加しました。集合場所の西湘PAはいつものようにバイクの品評会かと思わせる光景でした。
で、今回の参加台数は総勢5台。自由の利く台数ですね。続きを読む

nmura732ci at 23:38|Permalink

2004年11月16日

インナーサイレンサー交換

デイトナのインナーサイレンサーの消音効果が低いので、サムソンのバッフルを購入しました。グラスウール式ではなくて排気干渉方式です。
つまり内側に無数のルーバーが切ってあるようなものです。バンス管もこのタイプのバッフルですね。
長さはデイトナの倍くらいあります、10インチ。

そのままでは今と変わらないので、バッフルの後ろをハンマーで叩き潰してペシャンコにして入れました。フィッシュエンドみたいなのを想像して下さい。

結果的に高温が程よく消音されるようになり、ますます大太鼓になりました。
テスト走行して驚いたのが、トルクの谷が解消していること!!
低速も充分にあります。やはりアメリカ製のマフラーにはアメリカ製のバッフルなんでしょうか。

ディーラーまで走って音量測定しました。アイドリングで85dB。
3000回転で100dBでした。ボマーよりは静かかな。

nmura732ci at 23:22|Permalink

2004年11月14日

エンジンオイルの温度計

装着例先日のH&Mからの便で、ブレイドブレーキライン前後とブレーキパッド、それ以外にこの温度計付きフィラーキャップが届きました。
ちょっと出っ張る感じになりますが、股に触れたりはしません。
ポップアップ式ではなく、ねじ込むように使います。




温度計つき温度計は華氏の表示なので、セ氏しか使わない我々には何度なのかさっぱりわかりません。なので飾りとして付けてるだけかも。
ちなみに帰りに見た時は150度を指していました。どうやらその辺がちょうどいい油温なのでしょう。

nmura732ci at 14:41|Permalink

テスト走行

テスト走行後マフラーをMパイプに戻してから初走行です。午前中、宮が瀬付近を走ってみました。
やはり低速はなくなっちゃいますね。トルクの谷が出来てしまうのでしょうか?低速はノーマルにはかないませんね。




マフラー戻しましたこの大口径の出口から迫力のサウンドを放ちます。音の感じは大太鼓を叩いているようなものかな。
その代償は低速トルクと取締りのリスクでしょうか。
3,000回転での音量は、たぶん100dB前後と思います。

nmura732ci at 14:33|Permalink

2004年11月13日

初心運転者期間明けました

11月12日は、大型二輪免許を取って一年が経過する日でした。
ということは初心運転者期間は明けたということ・・・
マフラーごときで捕まっても初心運転者講習送りにはならないってことですね。

そんな理由で先ほどマフラーをMパイプに戻しました。
グラスウールもいっぱい入れて、インターコネクトガスケットも新品を入れ、プラグもH&Mで安く買ったHD純正ダブルプラチナに換えました。

やっぱ速くてもノーマルマフラーの音では不足みたいです。
また気が変わったらすぐにノーマルに戻すかもしれませんし、マフラーについては優柔不断になってしまいますね。
ま、作業は簡単だからいいか。

雨で路面がウエットなので、テスト走行は後日です。

nmura732ci at 00:03|Permalink